Bright Pattern

コンタクトセンターに必要な機能全て揃ってます。
Bright Pattern は唯一の「本物のオムニチャネル クラウドコールセンタープラットフォーム」

bp_channelオペレーターが使用する画面に全てのチャネル(電話、LINE、チャット、メールのやり取り)が1つの画面に統合。

 

bp_watson-smallIBMWatsonとの連携によってオペレーターの業務効率化を図ります。

 

bp_web-rtc-1WebRTCによるブラウザ共有、ビデオチャット、ドキュメント共有が可能。

 

主要CRMサービスとのシームレスな統合はもちろん、標準サービスにはオリジナルのCRMも用意されており、直ぐにオムニチャネルを利用することが可能です。

現在のコールセンター業務でこんな課題ありませんか?

 

✓  対応すべきチャネルによって担当分けして業務が煩雑化
✓  通話録音した内容のテキスト化が困難
✓  AIを活用したいけど、どんなサービスがあるか分からない。
✓  電話以外にもSMSやLINEにも対応したい。
✓  問い合わせ対応の改善や業務効率化を図りたい。
✓  対応チャネルを追加するとコストが高い。

 

Bright Pattern プラットフォーム

Bright Patternによるコンタクトセンターのソフトウェアは、高度なクラウドプラッフォームと優れたサポートとサービスと組み合わせて、顧客の利便性とエージェントの効率を向上させます。

bp_platform

オムニチャネルをオールインワンで実現

✓  オペレーターが使用する画面に全てのチャネルが統合 
✓  LINE、Facebook、などSNSとの連携 
✓  オムニチャネルのコンタクトを統合し情報を一元化 
✓  主要なCRMとのシームレスな連携 
✓  IBMWatsonとの連携 
✓ WebRTCによるブラウザ共有、ビデオチャット、ドキュメント共有が可能 
✓  会話内でチャネル間を簡単に切り替え可能 

全ての機能についてはこちら

IBM Watsonとの連携による業務効率化

bp_watosonIBM ワトソンとの連携による、チャットボットの活用や感情分析、オペレーターへのアドバイス機能が使用可能です。
BrightPatternは必要な情報を入力するだけで簡単にAI (Watson)と連携させることが可能です。

Speech To Text
お客様との会話を自動的にテキスト化し保存が可能です。聞きたい会話を即座に探すことができます。

サジェスチョン
Webチャットで問い合わせがあった時に画面上に回答の選択肢が表示されるので オペレーターは悩むことなく素早い回答が可能です。

Bot
HP上に簡単にチャットBotを設置することが可能です。初期段階の簡単な問合せはBotが自動的に回答してくれるのでオペレーターの負担を減らすことができます。

感情分析
お客様の感情をリアルタイムで分析可能です。SVにも同時に共有出来るのでオペレーターが困ったときに素早く気付くことができます。

チャットボットの活用

bp_chatbot

導入の手間がかかるチャットボット機能もBrightPatternなら簡単に設置が出来ます。

チャットボットの利用によって、簡単な問合せなどを自動的に回答させることが可能なので、オペレーターの負担を軽減させ業務効率を向上させます。
また、オペレーターが直接対応する場合、チャットボットからの切替もスムーズに行うことができます。

主要CRMとの連携

bp_crm
・識別とパーソナライゼーション
・シナリオからのデータアクセス
・スクリーンポップアップやClick-to-Dial
・カスタムフィールドを含む活動履歴管理
・キャンペーンリストと結果の同期
・統合レポート

SalesforceやZendesk、 ServiceNow 、Oracle Service CloudなどコールセンターでCTI連携される主要なCRMとシームレスで柔軟な連携が可能です。

Bright Patternとは

コールセンター業界のエキスパート集団によって設立。 Bright Patternは世界26カ国以上、12カ国語で使用されており、時代と共にコールセンターに必要とされる機能、サービスを提供しています。

✓ Gartnerが選ぶ 2017年の優れたコールセンタープラットフォームのリーダーに選出
✓ オンライン比較サイトGerApps,でクラウドコンタクトセンター1位に選出
 ※利用しているユーザー満足度

お問い合わせはこちらまで

電話でのお問い合わせ
Tel : 03-5774-4086

メールでのお問い合わせ
mail : sales@starsystems.co.jp